WEB製作開始

コーディングLibre ProductsはWEB製作も承っております。

今回、懇意にしている業者さんからの依頼で製作をスタートする事となりました。現在製作段階なのでそのサイトをお見せする事は出来ませんが、複数人のメンバーでそれぞれ和気藹々と案を出しあっています。

最近は、CMSを使用しておりますが以前は静的HTMLベースでWEBページを製作する事もありました。

静的HTMLで出来たページの利点としては

  • 軽量であること。思い通りのレイアウトに仕上がること
  • プログラムソースがシンプルで、大量の外部ファイルを読み込まないこと
  • テンプレートも1から作れるので、高いオリジナリティのページが作れること

などがありますが、HTMLやCSSについて理解を深めていないと後からの編集は出来ません。
また、一つページを作ったとして連動して他のページを動かす事は出来ないため、一つ一つ地道な作業を行う事になります。

この作業手間に限界を感じ、上記の問題点をクリアするための選択肢としてCMSとしてよく用いられるWordpressを選択しました。
CMSはコンテンツ・マネジメント・システムといって、ログインすればプログラム言語のわからない人でもある程度の更新やページの再編集が可能です。
制作者の手を離れても、クライアントが生きた情報を常に発信し続ける事が出来ます。

ある程度の管理権限をクライアントが持つ事は、今日のWEB業界において非常に重要です。
なぜなら、どんな仕事にも「納品してそれで終わりにして良いもの」と「ダメなもの」があるからです。

ここでホームページを一つのお店に置き換えて考えてみましょう。何年も様変わりせず、店員の姿も見えず、商品も補充されない世間から隔離されているようなお店があったとします。
そんなお店には特別な用事が無い限り誰も入ろうとは思わないでしょう。

WEB人口は増え続けています。だからこそ今、自社のWEBサイトには生きた情報と閲覧者に対する高いホスピタリティーが求められるのではないでしょうか。

※もちろん静的HTMLをベースにしてWEBページを作る事もあります。前回ご紹介した勇者シロラスシリーズなどがこれにあたります。このあたりは臨機応変に対応していきたいと考えています。

タグ: , , , ,